ウォーター
採取2011
2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008
2009 2010 2011 2012 2013 2014
年月日
2011/12
もう無理なのですが
どうしても行きたくなって
来てしまいました
20分荷物引っ張って歩きましたが 
海は大荒れで第一ポイントはパス
前来た事のある第二ポイントも駄目
車で第三ポイントへ 此処は岬の先端 初めての場所
なかなか良いところですが 今日は流れ強く
海峡の所は直ぐ流されて お目当ての魚は居ますが
採れません
岸よりのところで何匹か採って
第四ポイントへ
以前近くまで来たことがあるのですが
やっとポイント見つけ ドボン
流れは無く 透明度も良かったです
早速 サザナミ見つけ アタック
暫く会っていないので ぎこちなく
手間がかかりましたが ゲット


何種か採って 時間を忘れるくらい堪能しました
冬の海なので魚は少なかったですが 満足です
これで 潜り納め 帰途につきました
今年は仕事とフェンシングで忙しく それでも 10回と 
後半がんばりましたが
行けなかった場所もあり 行っても状況はあまりよく無かったです
来年は豊漁の年であります様 期待しています
2011/11 1回目
無理無理日程調整して 海に来てしまいました
第一ポイントでお目当てを探しましたがいません
第二ポイントでもチビが捕まえられない
やっといつもの所にオニハタ発見
逃げる逃げる でもやっとゲット
期待の第三ポイントに移動
一昨日集中豪雨の影響で土砂崩れが有って
どぶ川状態 他にポイントが有るわけではないので
あきらめづに 沖へ 
スポット的に若干透明度の良い所に遭遇
何匹かゲットしましたが お目当ての黄色系が
居るのですがビクビクしていて 捕まえられない
その内潮目が 変わって 流れが速くなり
危険感じて 戻ることにしましたが 流れが速く
なかなか 戻れない やっと岸に上がって陸伝いに
戻ろうとしましたが 途中土砂崩れの場所では 足を
とられ また海に入って やっとの思いで 車まで
たどり着きました
何処も此処もだめなので 行く場所はない
仕方なく 第一ポイントに戻りました
さっきは 目ぼしい魚 居なかったのですが
不思議にポツポツ出てきて
何種かゲット

キイロハギ
何とか来て良かったと思えるようになりました

2回目
新規開拓と思って 初めての所に来ました
北風が強く かなり 海は荒れています
波に揉まれながら 採取開始
しかし こんな荒れた日には 魚は出てこない
一瞬 岩間に白いものが見え
潜るとオニハタ
場所があまり良くないので やっと条件の良いところに
追い出して ゲット

他にも何種か採りました シーズンなら かなり居そうな
場所 来シーズンが楽しみです
第二ポイントは 山の上から見つけましたが
行く道が 分からない 仕方なく 農作業している人に
尋ねましたが 説明してくれるのですが 分かりにくい
結局 親切に 軽トラで先導して目的地まで案内して
くれました 感謝感謝
早速海にドボン 雨の影響か かなり濁りが強い
あきらめづに諦めずに 沖に出たら 透明度が良くなって
何種かゲット 

気が付くと もう帰る時間 慌てて帰途につきました
2011/10 1回目
夕方は練習があるので仲間と早めに出て
何時ものプライベートビーチヘ
キンチャク狙いで入りましたが
何時もいる深場を探しましたが居ませんでした
トノサマだけ採って 諦めて 帰途に

2回目
今日は一人 と言っても 一人採取が多い
なかなか仲間の都合がつかなくて
めっきり 寒くなって 魚の数は かなり少なくなりました
何時もより 半月も早い 冬の海の感じです
それでも 一通り採って 近海は終わりにします
 
2011/9 月末にはフェンシングの海外遠征があり
強化練習もあり なかなか休みが取れず
海にいけない
やっと工面して 海に でも 結局一人採取
海に入ったものの 水は冷たく 魚は少ない
ツノダシ
今年はだめです
2011/8 1回目
盆休みなので海へ
それほど道は混んでいなく
早速ドボン
魚少ないですが 何とか一通り採れて
良かったです
採取する人も少なく 早めに帰途につきました

セグロ

2回目
友人と連れ立って行きましたが
やはり 魚 少ないです
深場何度も潜りましたが 豆チョウは流れ着いて
いませんでした
浅場で友人が お目当ての魚見つけ
二人で共同作戦
何とか 2匹捕まえて
来た甲斐が ありました

キンチャク
2011/7 台風が刻々と近づいてくるので
心配ですが3度目の正直で
と言うよりは行きたくて行きたくて
取り合えづ海に行くことにしました
7ヶ月ぶりの海 荒れているところは避け
穏やかな海を選んで 入りました
しかしそこは深場 深さに慣れていないのか
意識して2回耳抜きして ヤット海底に
何時もは耳抜きは意識しないのですが
しさしぶりのせいか 歳か?
お目当ての魚には直ぐ会えたのですが
警戒心が強く 穴に入って出てきません
今日は取れそうにもありません

波はそれほどでもなかったですが
流れは強く 思うように追い詰められない
何十回かチャレンジして やっとゲット
息が苦しいので 海底を蹴って
思いっきり水面に
しかし 減圧出来なかったので 
魚 ひっくり返ってしまいました
何とか一時間ぐらいかけて減圧治療して
生還してほっとしましたが 疲れて
2匹目採る元気は残っていませんでした
後はポイント変え 浅場で のんびり豆チョウ狙い
まだ シーズン初めなので 少なかったですが
採れて 嬉しかったです
ミスジ
最後はやはり風呂入って 日焼けで痛かったですが
疲れを解し帰途につきました
 
2011/6 古い友人が海に行きたいと言うので
断わるわけにはいかない
無理そうだったのですが計画たて予約しましたが
案の定仕事入ってキャンセル
二人分のキャンセル料がっぽり取られてしまいました
しかし懲りないのがhamacyan
次回の計画は海の日
3度目の正直で 皆さんも 行けるよう
祈ってください
2011/5 待ちに待った連休
仲間と行くことになりましたが
仕事入ってドタキャン
本来は1月に初潜りなのですが
残念です 今年はついていません


トップ

ウォーター